会社案内

  1. ホーム
  2. 会社案内

会社案内

ごあいさつ

駒井金属工業株式会社は、1930年の創業以来、金属プレス加工を営んでまいりました。
事務用品、金属文具等の製作加工で起業し、現在までに車両、電機、船舶、建築、建設計測器、医療機器、ミシン、農機具、厨房機器、熱交換器、等の部品、完成品の加工を行い色々な加工方法やノウハウを蓄積してまいりました。
またこのたび150トンのサーボプレスも導入し、より高精度の加工を目指しております。当社はこれからも永年蓄積された技術力と、最新の生産環境から真に価値のある製品をお客様の満足を第一に、誠意と挑戦力をもって取り組んでいきたいと考えております。
どうぞ末永いご支援ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 駒井聡

会社概要

会社名 駒井金属工業株式会社
所在地 〒544-0034 大阪府大阪市生野区桃谷5丁目12番28号
電話番号 06-6731-2434
FAX番号 06-6731-2436
役員 代表取締役会長駒井照子
代表取締役社長駒井聡
創業 1930年5月5日
創立 1947年9月
資本金 1,000万円
従業員数 15人
工場敷地 1,650㎡
電力設備 高圧110kw
営業品目 精密プレス・プレス深絞加工、スポット・金型製作、ガス器具部品組立・加工全般
取引銀行 三井住友銀行今里支店、りそな銀行生野支店、近畿大阪銀行生野支店、大阪信用金庫今里支店
主要取引先 株式会社金門製作所、株式会社日阪製作所、アルファ・ラバル株式会社、株式会社赤松電機製作所、日亜化学工業株式会社、他50社(敬称略)

沿革

1930年5月 駒井製作所を初代:駒井庄一が創業。
事務用品、金属文房具等の指定を受け、陸軍病院の医療器具の製造に従事。
1947年9月 駒井金属株式会社に組織変更。
以来、金属精密プレス製品の製造加工を本業とし、車両・電機・船舶・建築・建築・建設・計測器・ミシン・医療機器・熱交換器・事務機・厨房機器・農機具等の部品・完成品等あらゆる金属品の加工を行う。
1965年4月 大阪市平野区に新工場を増設。アングル棚の製造開始。
1980年4月 社団法人大阪金属プレス工業会理事に就任。
1982年4月 金属プレス加工業第一構造改革事業に参加。
1994年 株式会社ハーマン社より、改善提案の特賞を戴き表彰の栄誉を受ける。
1997年2月 本社第二工場拡張に伴い、平野工場を本社に移転する。
2001年4月 情報化やIT化に流れに対応したシステム構築のため、IT対策室をつくり、デジタル化をすすめる。
2005年 駒井照子が代表取締役会長に就任。
駒井聡が代表取締役社長に就任。
2007年 株式会社日阪製作所様より、銅ハク成形プレス加工で表彰の栄誉を受ける。
2008年 150トンサーボプレス導入。
2014年1月 KES環境マネジメントシステム スタンダード資格取得

アクセスマップ

※大阪環状線「桃谷」駅より徒歩15分

PAGE TOP
Copyright © 駒井金属工業株式会社. All Rights Reserved.