サーボプレス

  1. ホーム
  2. サーボプレス

サーボプレス

デジタルサーボプレス導入

サーボプレス

このたび当社では、アマダ製150トンデジタルサーボプレスを導入いたしました。
スライドが、今までのプレス機では考えられなかったようなモーションで動く、最新鋭機です。抜き・曲げ・絞り・つぶし・特殊加工など、加工用途に最適なモーションで、当社の加工範囲が広げられると考えております。

高付加価値成形と生産性向上を可能にする、9種類のモーション!
  • 下死点付近での2度押による曲げ精度向上
  • パルスモーションにより、切断面の精度向上
  • ソフトモーションにより、金型の寿命の向上など

クランク・リンク・ソフト・プログラム・振り子・コイニング・繰り返し、これら7つの基本モーションに加え、2つの低周波パルス成形機能を合わせて9種類のモーションを搭載。これにより、製品に応じた加工が可能になり、成形性・精度・経済性の向上を実現します。 また、サーボモーターダイレクトドライブ構造により、今までのプレスと異なったスライドモーションが可能なために、それぞれの製品の加工方法に応じた最適な加工が可能です。

デジタルサーボプレス導入のメリット
  • 今までできなかった難材加工(チタン等)も可能!
  • 曲げ精度の向上
  • 切断面もきれいに仕上がる
  • 油圧に比べて加工時間が約半分→コスト削減に繋がる!
  • メカプレスの300tクラスの絞り加工が可能

環境対策

低騒音、電力やオイル消費量の低減など、環境対策にも万全!
  • 加工域のみスライド速度を減速することにより、加工音が低減
  • DSDD機構によりエアスクラッチが不要となり、エア消費と待機電力を大幅に削減
  • 切断面もきれいに仕上がる
  • 電力平準化省エネ回路により、従来機のクランクプレスに比べ単発運転時60%の消費電力を削減
  • オイルバスの廃止と摺動部への循環式給油方式の採用により、潤滑油の消費量を30%削減
PAGE TOP
Copyright © 駒井金属工業株式会社. All Rights Reserved.