納品までの流れ

  1. ホーム
  2. 納品までの流れ

納品までの流れ

青文字は各フロー時の主になる担当者を指しています。

フロー 担当者・担当部署 データ・ルール等
1量産図面受領 得意先、社長 書類
2図面検討 社長、技術、製造、資材 図面検討会
3金型手配 社長 型仕様、納期(注意事項書)
4金型トライ 製造、社長、資材、業者 業者立会
5型不合格の場合 業者、資材 型返却、型修正後再トライ
6サンプル提出 社長、得意先、製造 寸法検査表提出(サンプル3ヶ)
7合格 社長、資材、得意先 QC工程表、作業標準書作成
8加工 製造、資材 作業日報、工程検査カード
9出荷検査 資材、製造 出荷検査記録
  • OK

    出荷検査OK 出荷へ
  • NG

    出荷検査NG 再加工・検査へ
10出荷 得意先、資材 納品書(初回はラベルを添付)

クレーム発生の場合

青文字は各フロー時の主になる担当者を指しています。

フロー 担当者・担当部署 データ・ルール等
1クレーム発生 得意先、社長、資材 ロットNo.数量の把握
2クレーム会議 製造、資材、社長、技術 原因究明、対応処理検討
3応急対策処理 社長、製造、資材、得意先 クレーム対応処理書
4恒久対策処理 社長、製造、資材、得意先 再発防止対策
PAGE TOP